TOPmaking

ファイル 350-1.jpg


オシャレな雑誌や広告でたまに見るニュアンスある色加工。
カラーバランスだけでは難しいですが、レイヤーを使うと複雑な色加工ができます。
Pixia使用だとこんな感じで、できます。
※レイヤを使わずに、「色調補正」機能のみでも可能ですが、レイヤを使用した方が、複雑な色が出ると思います。


フィルタ使用はなし。レイヤの「暗い方」「明るい方」「オーバーレイ」使用。
ポイントは「暗い方」「明るい方」で、「オーバーレイ」は色調整に使います。
さらにトーンフィルタを使って周りを暗くしています。

サンプル用pxaファイルを用意しました。
(5MBあります。画像のサイズは小さめですが、レイヤ情報を含んでいるのでデータ量が少し大きめです。)
下3枚を含む4種類の画像のレイヤー構成のサンプルを見ることができます。

ファイル 350-2.jpgファイル 350-3.jpgファイル 350-4.jpg

Back Page