TOPmaking

やっぱり背景は透明にする

Back PageMaking ListNext Page

ファイル 248-1.jpg

背景を描くには人物の背景が透明でないと面倒です。
人物レイヤの白い部分を選択して、消しゴムをバケツ流し込みで消しました。
繊細さの欠片もないやり方なので、境界線の白い部分が残ってしまいます。
この部分は消しゴムでちょこちょこ消しました。

消したついでに、微妙に服など書き足しました。

ファイル 248-2.jpg


さらに軽く「シャープフィルタ」をかけました。
今回のようにレイヤ分けをせずに塗っている場合はどうしても全体がぼんやりしてしまうので、適度に使います。
Pixiaの場合は、t値をいじって、シャープフィルタのかかりをゆるくしないと、シャープがかかりすぎてしまうので注意します。

t値がわからない方はこちらへ(Pixia用)

Back PageMaking ListNext Page

完成予定図 | 下書き | 主線調整 | ゴミ取り | 下塗り | ハイライトと影 | 色の調整 | いろいろ変更 | | | 塗る | 背景の透明化 | 防具 | 凹凸調整 | 塗り残し確認 | 背景 | 手の修正 | 修正書き直し | 細部の書き込み | さらに書き込み | 背景との調整 | 武器 | 方向修正 | 防具2 | | ヒモ | 背景調整 | 彩度調整 | 濃淡調整 | 背景となじませる | 微調整 | 出来上がり