TOPmaking

ファイル 182-1.gif
出来上がった画像を回転して保存します。
フラッシュの回転はなんだか自由自在に出来そうな気がしていました。
ですが・・・!今回は地味に一個ずつ変形させていきます。

ParaDrawで、[表示]→[パス管理ツール]をクリックすると、出来上がったパスを一つずつ見ることが出来ます。
今回はこれらを合わせて変形させるので、全部合体させます。
(レイヤ結合みたいですね!)

ファイル 182-2.gif
パスを全部選択します。
一番上のパスをクリック→[シフトキー]を押したまま、一番下のパスをクリックで一度に選択できます。
[右クリック]→[グループ化する]で、全部がくっつきます。
これは、くっついた状態にするだけでレイヤ結合のように合成されてしまうわけではありません。
(後からまたばらすことが出来ます。)

パス管理ツールはもう閉じて大丈夫です。
ParaDrawで[選択]をクリックした後、パスをクリック→右クリック→[パース変形]

ファイル 182-3.gif

X-Zのところのバーを動かすと、ちょうど傾きがついて回っているように見えます。
少しずつ元のファイルに角度をつけて保存します。

今回は-180°から180°まで-180°、-160°、-140°、・・・と、20°刻みで保存したので、
ファイルは18個出来上がりました。
これで、ParaDrawでの準備完了です!

はじめに。  手書き  補正  コピー  型完成  塗り  ファイル作成 | 起動  スプライト  完成

Back Page Making List Next Page