TOPmaking

背景です。今回、背景は扉、と決まっていました。
開いた扉に草原です。

ペンツールで、なんとなく描いて行きます。
この時、人物の上にレイヤ(乗算)をオススメします。
人物との兼ね合いも考えて、扉の位置を決めます。
ファイル 167-1.jpg

幻想的なイメージで、背景には写真を使うことにしました。
色々なサイトを廻って、加工・配布自由な写真素材屋さんのなかで、決めました。
ファイル 167-2.jpg

男衾村復興計画さんから頂きました。(2000/10/24の写真)
ありがとうございます。

この写真を、[コピー]&[貼り付け]ます。
ファイル 167-3.jpg

乗算表示のままです。次に扉。同じ写真を使います。
[画像]→[回転して複製]を選択、[任意角度][110度]に設定。[OK]、で↓のような画像が出来ます。

110度というのは上の下書きで描いた扉の傾き具合にあわせました。
[コピー]&[貼りつけ]ます。
ファイル 167-4.jpg

扉に貼り付けました。
同じ要領で、空の画像も入れます。
うまく入らなくても、新しいレイヤで貼り付ければ、
余計な部分を白で塗りつぶすだけでいいので楽です。

好きなだけ[カラーバランス]をいじったり、ペンツールで影をつけたり。

地面は草原、と決まっていたので、草を描きます。
ちょっと楽をしました。
ファイル 167-5.jpg

まず、↓赤マルがついているフォルダボタンをクリック。
ファイル 167-6.jpg

次に[部品庫]を選択。すると↓のような画面が出てきます。
ここに、草の画像が入っています。選択、[OK]。
すると画像で直接描画しますか?と問われます。[はい]、を選択。

これはスタンプのような機能で、選択した画像をぺたぺた貼ることも出来れば、ペンのように使うことも出来ます。
後は好きなように描いて行きます。
ファイル 167-7.gif

↓これは扉、空無での画像。草の自然さと、扉らしさを出そうと努力中。
ファイル 167-8.jpg

+扉、空。
ファイル 167-9.jpg

またぼかしたり描いたり、レイヤハイライトをいれたり。

最後に[カラーバランス]で、統一。

どうでしょう?ちょっとはわかりやすくなったでしょうか。

同じイラストをリメイクしたメイキングはこちら。

線画  塗り/肌  塗り/髪の毛  塗り/背景

Back Page Making List Next Page