TOPmaterial ≫ パレット

ペンデータ | テクスチャ素材 | パーツボックス | パレット | アイコン | 背景画像

ご使用前に必ずお読み下さい。
[☆]パレットをまとめてダウンロード

パレット素材。
画像をダウンロードした後、Pixiaで開き、スポイトツールで色を選択後、
パレットに右クリックで登録します。パレットはpng形式ファイルです。

基本カラー
パレット01

パステル
パレット02

彩度低め
パレット03

秋色
パレット04

単色グラデーション
パレット05

肌色薄め
パレット06

肌色濃いめ
パレット07

空パレット
パレット00

パレット09

パレット08

Pixia ver.4用パレット
パレット10 パレット11 パレット12

sai用パレット
パレット013

saiインストールフォルダの「misc.ini」ファイルのカラーパレット関連
Size = 16 ; パレットのマスの大きさ
Cols = 10 ; 横方向のマスの数
Rows = 6 ; 縦方向のマスの数(登録数を増やしたい時はここの数を増やします)
Width = 179 ; パレットウィンドウの幅
Height = 100 ; パレットウィンドウの高さ
ShowHSB = 0 ; 水平スクロールバーを表示するかどうか (0=表示しない 1=表示する)
ShowVSB = 1 ; 垂直スクロールバーを表示するかどうか (0=表示しない 1=表示する)

に変更するとちょうど数が合うように作っています。
(設定を有効にするには、先頭の";"を外してください。)

Azpainter2用パレット
パレット画面の[タブ]→[パレット読込]から読み込めます。
使用していたパレットを先に保存しないと上書きされてしまうので注意してください。

素材配布/パーツ < 素材配布/パレット > 素材配布/アイコン